2015/02/25

GINZA3月号へ

GINZA3月号

名だたる著名人の中、ほんの少しですが私も靴への気持ち、靴とのストーリーを書かせて頂き掲載しておりますので、良かったら手に取ってみてくださいね☆


少しの工夫と行動で。

靴でもなく私物ですがBradyのバッグ。

開け閉めが2本のベルトで地味に面倒で使いにくいんです。

ということで右手にハンマー、左手に穴あけポンチで真ん中に一つボタンを付けました。

こういう簡単なカスタムでも使い勝手が変わると新しい鞄を買ったようにウキウキしますね!

物を捨てずに愛することが出来る一つの工夫かなと思っております。


靴磨きだけではなく、こんな気持ちを伝えます。ただ思い出すだけ届きます。



2015/02/23

20年履ける靴に育てる 今回は平日午前よ!!

自由大学で定期的に開催しております。20年履ける靴に育てる!!
次回は月曜の午前中に開催です!!
こんな時間だからこそ必要としてくれている方々がいることに感謝いたします!
募集中です!!
ぜひ、一生使える技と価値観共有しましょうね!!

































卒業してからが本番!!



https://freedom-univ.com/lecture/shoe_shining.html