2014/11/18

朝日新聞デジタル!


asahi 新聞 digital  &Woman
では生徒さんのストーリーをご紹介しています。
どのストーリーも本当いいです。
http://www.asahi.com/and_w/interest/SDI2014111401361.html?iref=andwtop_timeline

母と話していて気づいたのは、なぜ母が「再生」に気持ちを込めるのかということでした。それは、女性はいくつになってもお手入れ次第で若々しさを保てるということを大切に思うからじゃないかと思いました。

2014/11/06

特任講師!!笑



湘南工科大学にて学生に靴磨きの授業をしてきました!!
特任講師明石優してきましたよ。

大学生の時の自転車の旅で靴磨きに出会いました。
それまで別に靴が好きだったわけでもなく、靴磨きを通して繋がれるその出会いに惹かれ靴磨きを手伝うことになりました。
自分には無かった世界。価値観、手仕事の奥深さ!自分の磨く靴に喜びの声を上げてくれるお客様方とのつながりが嬉しかったんです。

何も疑わず、目の前に現れた靴磨きっていう面白そうなことに飛び付けた10年前の自分。いつのまにかそれはライフワークになっていた。
10年前の想いや考えたこと実践したことを今10こ下の子たちに伝えられている。

あぁ、人生って面白い。
あのころを思い出す。
靴磨きに誘ってくれありがとう!!

授業のテーマは地域貢献デザイン学 コミュニティーデザインのような人と人をつなげるための何かを考える授業靴磨きも一つの例になっているかな。

考えれば考えるほど分からなくなって、無力な自分にがっかりしたり、ろくなバネもないのに大きくジャンプしようとしたり、毎日に成長を感じられなかったり、責任の無さに甘くなったり、小さくて楽勝なことに騙されそうになったり学生時代っていろいろあったけど自分で考える材料をもっと経験と周りの生きた声から蓄えて、自分の人生楽しんで欲しいな。

こんな自分が大学に呼んでいただけて幸せ!!ありがとうございました。
まだまだ成長する!
青春万歳!!