2011/07/27

祈りの詩


bankcy  





A CREED FOR THOSE WHO HAVE SUFFERED

I asked God for strength, that I might achieve
I was made weak, that I might learn humbly to obey...

I asked for health, that I might do greater things
I was given infirmity, that I might do better things...

I asked for riches, that I might be happy
I was given poverty, that I might be wise...

I asked for power, that I might have the praise of men
I was given weakness, that I might feel the need of God...

I asked for all things, that I might enjoy life
I was given life, that I might enjoy all things...

I got nothing that I asked for -- but everything I had hoped for

Almost despite myself, my unspoken prayers were answered.
I am among all men, most richly blessed!

Author unknown

病者の祈り

大事をなそうとして
力を与えてほしいと神に求めたのに
慎み深く従順であるようにと
弱さを授かった

より偉大なことができるように
健康を求めたのに
より良きことができるようにと
病弱を与えられた

幸せになろうとして
富を求めたのに
賢明であるようにと
貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして
権力を求めたのに
神の前にひざまづくようにと
弱さを授かった

人生を享楽しようと
あらゆるものを求めたのに
あらゆることをよろこべるようにと
生命を授かった

求めたものは一つとして与えられなかったが
願いはすべて聞きとどけられた
神の意にそわぬ者であるにかかわらず
心の中の言い表せない祈りはすべてかなえられた
私はあらゆる人の中でもっとも豊かに祝福されたのだ

訳:日野原重明『現代医学と宗教』岩波書店1997年より

本当の豊かさとは、、大切なこととは、、
この心の中の言い表せない祈り。
この詩に出会わせてくれたことに感謝をします。

2011/07/26

首飾り。



green   ¥ ASK sold out
glass  ウロボロス(U.S)
Strap     lether (d.brw)
Wire      brass







island      ¥12600  SOLD OUT


grass     ウロボロス(U.S)
Strap     lether(D.BRW)
wire      rust treatment wire




2011/07/25

make for,,,

人は淀まず、常に流れ、変化していかなければならない。
ガラスは完全に結晶化していない限りなく個体に近い液体。
ステンドグラスの美しさをもっと感じれたらいいな。
身につけて欲しいな。

流れるガラスを。

光によって変化する色彩を。

いつも素敵なあの人にも。
ちょっと冷たいあの人にも。
しばらく会っていないあの人にも。
かわいいあの人にも。
いつも応援してくれるあの人にも。
この間出会ったあの人にも。
服を作るあの人にも。
優しいあの人にも。

あの人はどんな気持ちだろう。
どんな色が好きかなぁ。
どんな服に合わせるかな。
いつも肩こっているからもっと小さい方がいいかな。
青空が好きだから青に映えるピンクにしようかな。

そんな想いで一つ一つ創る。


2011/07/19

unity once more☆


仲間夫婦が二組この狭いペントハウスに遊びに来た。
新婚の方にも、3年目の方にももう一度、おめでとうと言いたくなった☆
勝手に私は幸せです。
あの時送った言葉を改めて記します。

















もっと感謝しなきゃ。。
いつも一緒にいてくれていることに。

もっと話さなきゃ。。
今日の楽しかったできごとを。

もっと味わわなきゃ。。
君と食べるおいしいごちそうを。

もっと見つめなくちゃ。。
君との将来を。

もっと感じなくちゃ。。
君のあたたかさを。

もっと聞かなくちゃ。。
君の悩みや苦しみを。

もっと嗅ぎ分けなきゃ。。
正しい道を。

もっと早くしなきゃ。。
君が待ってくれているから。

もっと働きゃなきゃ。。
君を困らせたくないから。

もっと強くならなきゃ。。
君を守るため。

もっと考えなきゃ。。
ただの思い出になる前に。

もっと磨かなきゃ。。
君の好きな俺であるために。

もっと伝えなきゃ。。
君の良いとこも悪いところも。

もっと知らなきゃ。。
君の一つ一つ。

もっと愛さなきゃ。。
それが力になるから。

えええぇ、簡単ではございますが、挨拶に代えさせていただきたいと思います。
誠におめでとうございます。

2011/07/11

unplugged



茨城の愉快な夫婦主催のキャンプイベント

日光の中禅寺湖が好きで、毎年キャンプに行きます。

朝の澄み切った空気と湖畔の静けさが気持ちが良い。

近くに滝も多い。竜頭の滝オススメです。

unplugged

日々のいろんなプラグを外して手を繋ぎましょう。

2011/07/09

Baby break dance

赤ちゃんの動画わ見出すと止まらなくなる今日この頃。
好きな女優はと聞かれれば芦田まなちゃんと答えるAKです☆

2011/07/08

20年履ける靴に育てる。vol.5

今日から20年履ける靴に育てる。第5期スタートしました。
またここからそれぞれの靴との人生が楽しく過ごせることを祈ります。
「靴は、あなたと歴史をつくるパートナー」
うれしいときも、つらいときも。今まで、あなたは人生を歩んできました。
靴は、そんなあなたが一歩ずつ歩んできた道のりを知っています。
靴は、あなたと一緒に人生を歩む、心強いパートナーなのです。
たくさんのお客様と靴たちに出会いました。
初めて自分で働いて稼いだお金で手に入れた高級靴、20年前に母親からプレゼントされた大切な靴、叔母から受け継いだ30年前の靴。どの靴もその人たちの想いや歴史が感じられる素晴らしいものです。大切な靴を長く履き続けるために、そのお手入れを自分の手でできたら素敵だと思いませんか。
靴ほど "その人となり" を表すモノはありません。どんなにきちんとスーツを着ていても、靴がくたびれていれば、良い印象は受けないでしょう。靴を磨くことで背筋がシャキッとして、不思議と自信がわいてきます。店で磨いた靴を履いて帰られるお客様の姿は、本当にかっこよく見えるのです。私はそんな背中を見るのが大好きです。仕事に生き甲斐を感じる瞬間でもあります。
いま停滞気味の日本を、足元から明るくする。私はそういう思いで、一足入魂で毎日磨いています。この講座で、靴を愛する仲間に出会えることを楽しみにしております。



鏡面磨きデモンストレーション
ALDEN チャッカーブーツ。
http://www.freedom-univ.com/lecture/detail13.html

2011/07/06

surface

日中の暑さも、夕方の青さも夜の風も
全てが夏という季節を思い出させてくれる。
氷が溶けて液体に変わる。
流れが生まれる。
流れというものに引かれてる。
いや、導かれている。

ガラスという液体のsurfaceを
漂流中。


2011/07/04

感謝 お越しいただいた皆様へ 6.30 AKC night @Brift H

遅くなりましたが
6.30 AKC night @Brift H

お越しいただいた皆様、お花、お手紙、たくさんの心のこもった贈り物
一緒にお酒を飲めたこと、心の奥底から感謝を申し上げます。

Brift H史上あれほどの店内に入りきれないほどの皆様が来てくださったことはありませんでした。

感謝しきれないほどの感謝と優しいぬくもりに包まれた夜でした。

これからは自分の
足で、
手で、
感性で、
生きていること、
生かされていることを感じながら 
前へ、前へ、
焦らず、一歩ずつ進んでいきます。

3年間という短い時間でしたが、
Brift Hの明石優を本当にありがとうございました。

これからの明石優をよろしくお願いいたします。
そしてこれからのBrift Hをよろしくお願いいたします。

(合掌)

明石優