2011/12/23

shoes paint


描くこともケアの一つだと考える。

世界に一つ自分の愛する靴にする。


対シワの研究中。
割れなくなってきた。絵画だって修復できる。
あまり美術館は行かないけど、
フェルメール展、気になりますね☆
光の描写。

2011/12/19

蒼空靴磨き2011

2011年7月に初めて蒼空靴磨き教室


今年最後のワークショップが昨日開催されました。


初夏の日差し、ピクニックの感覚で始まった蒼空。
真夏の代々木公園はクリームがサラサラに溶けるような暑さ
緑は生い茂り、日陰を作ってくれました。
秋になり、銀杏の樹が黄色に色づき、靴磨きセットと一緒にどんぐりのお土産。
冬、お気に入りのマフラーと少しもこもこした服を来て、裸になった樹々の元
手袋を外し、靴を磨きました。ついでに手袋にも栄養クリーム載せたり。
不思議と寒くないんです!



晴れ男全開☆全て天晴でした。


日曜日の快晴の空の中、季節を感じながらの靴磨きのワークショップ
出会いと時の移り変わり、自分の靴とも対話。
つやつやになっていく靴と、
自分自身も洗われていく感覚。
いろんな事があった2011年を共に歩んでくれた
靴にお疲れさまの気持ちを込めてキュキュキュっと
丁寧に汚れを落とし、栄養と色を整え、
お化粧して大事にしまってあげる。
地道に来年の継続していこうと思います。

元々路上で始まった靴磨き、2012年は公園から自分自身で始めていきませんか?


2012年蒼空開講予定
1月14日(土)10;30〜
1月22日(日)10;30〜
雨天中止
場所 代々木公園
集合場所 原宿門(明治神宮側の正門)
定員 約6名
参加費 3000円
靴磨きレシピ、ドリンク(スパークリングウォーター)、靴磨き用布込
持ち物 磨きたい靴
予約について
akcolors52@gmail.comにご連絡
または、直接akcの方まで。


さりげなーくTwitterアカウントもあります。
@arts_and_shine こちらにも情報載せます。
予約もこちらからで構いませんよん☆


写真撮り忘れたので、参加してくれた方から拝借しております。
ありがとうございました☆
ワイン、おつまみの差し入れありがとうございました☆






自由大学『20年履ける靴に育てる』
も6期、7期が修了。新しい出会いと繋がりの輪が広がりました。
本当に感謝。南無〜


日々、皆様に生かされていることを実感する毎日。
ただ、そこに居れば生きられる生活でなく、
好き勝手に歩いてるわけでも無く、
何かに突き動かされる感覚と、後押し。
ギュっと手を握る時に感じる熱と
毛布にくるまるようなハグの暖かさを感じ、

日々、一つ一つ恩を返せるようにこれからも
まじめにやっていきます。
(合掌)




☆シャカです☆


☆釈迦です☆
(ケーキです)

2011年まだ終わりませんよぉーー!!
うおおおぉぉぉおおおぉっぉぅおおお!!!


あ!!
明日20日の朝日新聞に靴磨き教室の記事が掲載されます。
(感謝)

2011/12/12

gutter フラワーペインティング

ギターカスタムペインティングもようやく
お渡しできました。お待たせしました。
魚が1匹隠れています。

このギターがどんな音楽を奏でるのだろう。
楽しみです。





2011/12/10

ファブリックボード&ネイル

オーダーいただいておりました、
ファブリックパネル姉妹が仕上がりました。
オーガニックコットン地にトルコ調マーブリング染めを施し
カラフルなリースと蝶。
小さな少女に『わぁきれー♡』て言ってもらえたみたいでうれしいです。
ありがとうございます。
(合掌)





そして先週4日は表参道ラルチザンパフューム本店にて
ネイルペインティングイベントをさせて頂きました。
テーマはブラジルの香り。
ヴァチュカーダ。
リズムとパッション
今週末11日にも14〜16時までやっておりますので、
お近くにお越しの際はひやかしにきてください☆







余談

もうすぐ相棒が、、、

2011/12/03

ベルルティカスタム

ルルティberlutiのカスタムペインティング&染め替えが仕上がりました☆
☆桜吹雪☆
傾き靴。

2011/11/18

Helmut Lang カスタムペインティング

Helmut Lang ヘルムートラング
の真っ白な鞄に絵を描かせて頂きました。










2011/11/17

タイピン


 おじいさまへのプレゼントへ
ネクタイピンを作らせていただきました。
色は
笑顔のグラスの黄色と、
黄緑、白 黒緑
アコーディオンを演奏なさるそうなので、
鍵盤の色でもあります。

プレゼントのオーダーは作っている自分もあたたかな気持ちになります。
どんな色が好きなんだろう。
どんな性格でどんな形が似合うのかな?
どんな人生をおくって来て、何を感じているのかな?



そんなことを考えていると、僕が手を動かし作っているというよりはその身につける人が造り出す人生の一部になれたような気がしてうれしかったりします。

モノには人と人とを精神的にもつなげるパワーがあるんですね。

アコーディオン
glass   ウロボロス
¥10500

2011/11/11

蒼空靴磨きin the park


蒼空靴磨きvol.7
公園にいると季節の移り変わりを自然から感じます。
乾燥して少しかさついた土や落ちる木の葉。風の香り。
夏の教室ではクリームが溶けてドロドロになってました。
冬は靴や洋服に守られていることも感じますね。
そろそろ、年末に向けて靴からいたわってみませんか?
お気に入りのマフラーを巻いて。


次回11/13 代々木公園にて。
予約受け付けております。

2011/11/10

LOTUS



蓮の花のオーダーを頂きました。 お子さんの名を蓮にするのだそうです。
でも、ヘンプの葉にも似せました。
天狗のうちはみたいにもしました。

LOTUS  ¥15000
size   h500mm × w510mm

2011/11/02

ピアス!!



hue`s stained ピアス
ネックレスより光を受けやすいので、きらきらと揺れる度、
色の変化が楽しめます。
素敵なバイオリンニストさんからのオーダー。
演奏も素晴らしかったなぁ☆

雫¥ 13000
H 38mm× W27mm
glass     ウロボロス(U.S)
Wire     brass

2011/11/01

青い蝶

青い蝶。プレゼント用のオーダーを頂きました。
あいにくの天気でお渡しする前に光に透ける写真が撮れなかったのが残念。
ビックリするほど綺麗な青とピンクに変わります。
季節の変り目。皆さん体調管理には気をつけてください。




お客様から写真を送って頂きました☆

光が入ると綺麗なピンク☆ネイルとバッチリあってますね☆

ありがとうございます。

(合掌)
Papillon ¥13000
H 60mm× W70mm
glass     ウロボロス(U.S)
Wire     brass

2011/10/31

学びの秋。

20年履ける靴に育てる6期も無事に修了しました。
皆さん靴を見違えるように美しくできるようになりました。
そして、靴に対して、モノに対しての考え方も
少し変化したように思えました。
毎回私自身も教わることばかりです。
靴に困るまわりの方々の助けになってください☆
最終回では大切な人の靴を磨きました。
お父さんの靴、先生の靴、仕事場の社長さんの靴、
いつもお世話になっているお客様の靴。
その靴を磨くために皆さん2時間近く黙々と磨いていました。笑
今月からの7期もまだ募集しております。
お時間ありましたら是非一緒に靴磨きマスターしましょう!

 皆さんお疲れ様でした☆





それと、
9月に行われたちょっとしたcafeでのシューケアイベントのもようです。
ちょっとしたcafeは一軒家を利用したcafeで畳に座りくつろげるお店です。
メニューもヘルシーでおいしくて、パティシエが作るスイーツがまた絶品です!!






綺麗になりましたぁ!! 



磨いた後はおいしいスイーツに舌鼓しながらの靴談義☆
終始あたたかな雰囲気のワークショップになりました。

もう今年も残り2ヶ月です!!
1日1日大切に頑張ります。

2011/10/25

蒼空で考えたこと。


前回の蒼空靴磨きワークショップ。vol,5

校舎が無くたって、机が無くたって、学びたいと思う人と教えられる人がいれば、
そこは学び、成長の場所になる。

仲間でも、恋人でも、知らない人も、異国の人でも、一つになれる。

イングランドから、文化服装へのインターンで来ている女の子が混じり、

自分の茨城なまりの英語でのレクチャー。でも、届いてたと思う、、、。

Brift Hを抜けてから思ったこと、やはり、日本での綺麗な靴への関心はやはりまだまだ薄い。
世界で見たってそうだと思う。

改めて、カウンターの上から降りて路上では無く、蒼く茂った芝生の上から
日本の足下を見直してみる。
これもBriftへの恩返しになることを祈って。


革製品、靴、僕が伝えられるものは、それしか無いけど、
そこから、
ケアし育てる。
捨てない。
大切にする。
受け継ぐ。
モノへ、人へ。
ものから人へ。

考え方は同じでしょ。
シンプルに愛有るか無いか。

モノの価値感。
皆が知っているから良いもの?
高いから美しい?
新しいはかっこいい?
本物って何?


脱線仕掛けるけど
こんなことをまた、考える。


次回、蒼空靴磨き教室10/30午前中を予定しています。
参加希望の方はご連絡ください。
akcolors52@gmail.comまで!!

2011/10/23

red leaves


red leaves¥ 10500
H 43mm× W30mm
glass     ウロボロス(U.S)
Strap     lether 
Wire     brass

2011/10/18

OK GO

SUPERピタゴラスイッチ
☆爽快☆

2011/10/13

wedding dress


アトリエの相方が仕立てる
ウエディングパーティードレスが仕上がった。

something old
something new
something brrowed
something blue

4つのsomethingを身にまとうと幸せになるといいますね。 
ネックレスはブルーがいいかな。

でもオレンジがよく似合う風に揺れる花の様なドレスだった。

2011/10/09

Brown Shoes

紙に絵を描くのも、ギターに絵を描くのも、布に絵を描くのも、全て
染料、顔料と使う道具、手の動かし方、技法、キャンバスの素材の違いで、
発色も、色の表情も全く違うものが生まれる。
色のまじゅちゅち(魔術師)と言ってくれる人もいた。言えて無かった。笑
その中でも、革と染料が作る色の表情は本当に興味深い。
もちろん、製品になっているものだから元から染められているところからの変化。
革には染まりやすい素直な子もいれば、ホント頑固でやっかいな子もいる。
革の染めは限界までおなかをすかせてすかせてのどカラカラにさせてから、一気に色を飲ませる。


この色からこの色はちょっと難しいねとなってたことも、
丁寧に時間をかけて染めてあげると、結構生まれ変わらせることも出来るようになった。
染料も研究すると面白い。


これはスタンダードなアンティークリカラー。
beforeが無いのが残念だけれど、
ダークスーツに合わせずらかった赤みの強い茶色から、黄色みがかかったブラウンへ。
写真には写らないー技がたくさん詰まった染め替えかもしれない。


濃いネイビーのスーツや、ダークトーンの色気のあるスーツに
より馴染むようブラウンにグリーンやネイビーを少しだけ混ぜたり、あれしたりこれしたり、、


履く人がこの靴を愛せるように。



2011/10/06

蝶の首飾り


秋の雨。
蝶の首飾り。

2011/09/27

盆栽☆

アトリエに植物が届きました☆
まっすぐ上に上に伸びる研草(昔は乾燥させヤスリとして使っていたという植物)
という縁起物と龍の髭という植物です。

塩津丈洋という盆栽さん☆
そして植物のお医者さん。
育てる環境、サイズ、イメージ、予算に合わせ、盆栽を作ってくれます。
盆栽だけでなく、観葉植物もなんか元気がないなぁと思ったら連絡してみてください。
彼自身、生命を感じられる生き生きとした人物。まるで太陽に顔を向けてにっこり笑う
ひまわりみたいな彼に植物を任せてみては?

塩津丈洋植物研究所
http://greendocter.jugem.jp/

刺激をくれる仲間です。

2011/09/23

The Bpa & David Byrne And Dizzee Rascal - Toe Jam

The Bpa & David Byrne And Dizzee Rascal - Toe Jam



このくだらなさ
馬鹿になれぇー
今日も踊ろう踊ろ

2011/09/21

GOYARD BAG PAINTING 2

GOYARD BAG PAINTING



今回はゴヤールのトートにペイントさせていただきました。
とてもオシャレなお客様。大切な靴と、魚をとのオーダー。
彼の世界を回遊するサメ。 守ってくれています。



Recolor+